08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

5日目夜・ウ・フレクーでビアタイム 

プラハ最後の夕食には、有名なビアホール「ウ・フレクー」(U Fleku)へ。
おなじみ、特製黒ビール。

P6292394-s.jpg


プラハではピルスナー・ウルケルをはじめとしたピルスナータイプのビールが多いのですが、ここでは創業以来この黒ビールを作り続けているそうです。

P6292401-s.jpg


店員がリキュールをお盆にいっぱい乗せて各テーブルを回ります。無理に取る必要はないそうですが、何度もテーブルを回ってくるとかなりプレッシャーを感じるのも事実。お酒に強いオットが一杯もらいました。薬草っぽい味がしましたが、飲みすぎに効果があるのでしょうか?

P6292399-s.jpg

ビアホールですが、食事メニューも豊富です。この日の夕食は、牛肉のグラーシュ。

P6292395-s.jpg

店内はお客さんでいっぱいでした。有名店なので、グループで訪れた観光客が多かったようです。
アコーディオン演奏で、場を盛り上げます。

P6292409-s.jpg

お店の外。1499年創業は、現存するチェコで一番古いビアホールになるとか。500年以上前からこの場所で黒ビールを出していたということになります。日本だとちょうど戦国時代の真っ只中ですね。

P6292410-s.jpg


お店を出たのが23時近く。暗くなるのが遅いためか、ついつい夜遅くまで動き回ってしまいますね。
この後、歩いてホテルまで帰りました。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« オットの自由研究(ビール居酒屋、Jelinkova Plzenska Pivnice)  |  5日目夜・クラシックコンサートを聴く »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1602-55e076a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)