03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

6日目・プラハ→フランクフルトに移動 

プラハからフランクフルトに移動。帰国時は、プラハ→フランクフルト→北京→成田のルートです。
帰国時は特典航空券ビジネスクラスということで、以降は成田到着までの記録(主に機内食)になります。

プラハ出発時はちょっと雲が出ていましたが快晴。

P6297141-s.jpg

国際空港といいつつ、小型機が多かったです。
フランクフルトまでは、ルフトハンザのA321でした。

P6297139-s.jpg


ドアが開いていて、操縦席が見えました。ANAだとドアが開いているのを見たことないのですが。

P6297148-s.jpg

プラハからフランクフルトまでの2時間ほどの間に軽食が出ました。本当にちょっとだけでしたが、美味しくいただきました。

P6297150-s.jpg

なぜか、”Fanhansa”ロゴ入りチョコレート。サッカーワールドカップ(ブラジル)のFanhansaにちなんだものみたいですが・・・。
中身もサッカーボールのイラスト入りチョコが入っていました。味はふつうのチョコレート。

フランクフルトに到着し、次の便に乗り換える間はセネターラウンジでしばし休憩。

P6297152-s.jpg

シェンゲンエリア外にあるアジア方面行き搭乗口に近いラウンジ。行きと同じラウンジです。
フランクフルト空港は巨大で、ルフトハンザのラウンジも何か所もあるので、次回は事前にしっかり調査して迷子にならないようにしないと。

P6297160-s.jpg

プレッツェルがドーンとおいてあるところはやっぱりドイツ。

P6297159-s.jpg

やっぱりここでもサッカー尽くし。マフィンもココア味のババロアも、甘さ控え目で食べやすかったです。

P6297161-s.jpg

ルフトハンザのラウンジでは必ずお目にかかる、ドイツビールのタップ。

P6297153-s.jpg


お揃いのグラスもそろっていて、お代わり自由、注ぎたい放題。
これを楽しみにしている一名が、いそいそとビール注ぎ中。フランツィスカーナー、日本で飲むと一杯1000円を超すのが無料ですからねえ。

これから、フランクフルト→北京の長旅で、いよいよ2階建てのエアバスA380に搭乗です。
スポンサーサイト

テーマ: 飛行機/フライト/機内食

ジャンル: 旅行

[edit]

« 6日目・フランクフルト→北京、ルフトハンザA380  |  6日目・プラハ空港(ラウンジ記録) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1606-e67faa32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)