04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

お盆休みに鰻を味わう(岐阜県関市・辻屋) 

毎年8月のお盆の時期には、オット実家ではお坊さんにお経を読んでもらっています。今年はちょうど週末のタイミングだったので、フウフでオット実家に帰省しました。ワガヤはフウフ共にお盆の時期もカレンダー通りの休みなので、1泊して東京にとんぼ返りという日程になりましたが、東京に戻る前にあちこち寄り道してきました。

まずは、岐阜県関市の鰻。関市は刃物の町として有名で、お正月には刀匠による初打ち式の様子がNHKのニュースで放映されますが、それ以外に有名なのが鰻(といっても、結婚してから知りましたが)。市内には鰻専門店やうな丼を出すお店が多数あります。

P8128162s.jpg

P8128163s.jpg


150年の歴史のある老舗、「辻屋」です。鰻専門店では「しげ吉」が人気なのですが、場所がちょっと離れていて車で行って待つ必要があるので、今回は市内商店街にある「辻屋」にしました。こちらに来るのは3回目。

P8128158s.jpg

開店の11時に行ったところ、既に長蛇の列ができていました。開店前に並んでいた第一陣は店内に入った模様。30分ほどで店内に案内されました。鰻を注文して待つこと20分ほどでお目当てのうな丼が登場。

P8128164s.jpg

P8128168s.jpg

うな丼は関西風で蒸さずに焼き上げる地焼き。パリっとして香ばしい鰻です。ごはん少な目でお願いしたのですが、結構なボリュームです。タレは濃くてちょっと辛めでした。
以前はうな丼のご飯の中にも鰻が入っていたのですが、最近の鰻の価格の高騰のためか、ご飯の上に乗っているだけになりました。ご飯を食べ進めると、中から鰻のかば焼きが顔を出す、という楽しみがなくなって残念な限り。

といいつつも美味しくいただきました。

P8128153s.jpg

関市のふるさと納税でいただいた「お食事券」。鰻専門店5店で利用できます。今回活用してきました。

食後に外に出たところ、相変わらず行列が続いていました。お盆の時期には、帰省してきた人で非常に混み合うようです。
次回は他のお店にも行って味比べしたいところです。
スポンサーサイト

テーマ: こんなお店行きました

ジャンル: グルメ

[edit]

« YELL!ALE!!GIFU(岐阜市)  |  美術館のはしご(アルチンボルド展&レオナルド×ミケランジェロ展) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1666-6fdcdfcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)