04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

1日目:デュッセルドルフ(Hausbrauerei Zum Schlussel) 

旅行初日ですが、アルトビール巡りはまだまだ続きます・・・。

Zum Uerige(ツム・ユーリゲ)のアルトビールをいただいた後は、同じ旧市街にあるこれまたアルトビールの名店、Zum Schlussel(ツム・シュルッセル)へ。

P9243153s.jpg

Zum Uerigeから歩いてすぐのところにありました。このお店も、外の立ち飲みテーブルでアルトビールを飲むグループが多数。

P9243154s.jpg

お店の外には、このような暖房装置がついていました。9月下旬ともなると、デュッセルドルフの夜は大分冷え込みます・・・。
この時期、既に暖房は稼働中。多少の暖はとれますが、それでも結構寒いです。立ち飲みグループに混ざって、ここでもアルトビールを1杯。

P9243157s.jpg

アルトビールをお盆に乗せて外までビールを配りにくるので、1杯とってコースターに印をつけてもらいます。ここでもやはり、お店のマークのついたオリジナルグラス。

P9243159s.jpg

店名になっている "Schlussel" とは、「鍵」を意味するそうです。お店の入口のところに飾ってあるお店のマークにも鍵がついていました。1枚目のお店の外観の写真では、空がかなり明るめなのでわかりにくいのですが、お店の2階の部分にあるグリーン色は「鍵」です。(実は撮った写真を後からみて気づきました)

P9243161s.jpg

お店の店内に、ビールタンクがありました。まさに出来立てのビールをそのまま提供しているんですね。

P9243163s.jpg

そして、ここでもやはり木樽からビールを注いでいます。となりにはずらっと並ぶアルトビールのビールグラス。

”Im Fuechschen”、”Zum Uerige”、”Zum Schlusse” と、アルトビールの名店を巡って「はしごアルトビール」。ビール好きにとっては、旅行初日からすっかり「至福のひと時」ですね。

日本を出発してから、日本時間でもう深夜3時過ぎ。行きのヒコーキの中で、あまり眠れなかったツマ、睡眠不足であくびの連発。
ここでいったんホテルに戻ります。(が、オットのビール探索はまだまだ続きます)
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 1日目:デュッセルドルフ(Brauerei Schumacher)  |  1日目:デュッセルドルフ(Brauerei Zum Uerige) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1677-7b1f51d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)