FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

3日目:シュトゥットガルトのビール祭り「カンシュタット・フォルクスフェスト」 

ドイツのビール祭りといえば、ミュンヘンのオクトーバーフェスト。
日本では、オクトーバーフェストほど知られていませんが(というか、全く知られていないと思います)、ここシュトゥットガルトでもドイツで二番目の規模のビール祭りがあるそうです(情報源はもちろんオット)。今回は、シュトゥットガルトのビール祭りの日程に合わせた旅行日程となりました。

シュトゥットガルトのビール祭りは、「カンシュタット・フォルクスフェスト」というそうです。元々は、1818年の大飢饉の後に行われた収穫感謝祭として始まったそうです。それがどこからビール祭りになったのかは??ですが・・・。

ビール祭りの会場最寄の駅に到着。

P9253243s.jpg

平日月曜日のお昼過ぎだったので、それほど混んでいないと思いきや、駅構内はガラガラ。
オクトーバーフェストとは大分様子が違います。

オット曰く、HPを見ても会場の場所(入口)がよくわからないということだったので、会場に向かう人に付いていこうと思っていたのですがそれらしき人は皆無。「だいたいこちらの方角だろう」と目星をつけて歩くこと15分ほどで、このような看板を見つけました。

P9253244s.jpg


確かに祭りは開催されているらしい、とちょっと安心して周囲をキョロキョロ見回したところ、民族衣装を着た一団を発見。
なんとか会場入り口にたどり着きました。

P9253246a.jpg


入口からちょっと先に、大きくてカラフルな柱が見えます。

P9253247a.jpg


柱のすぐ近くに行ってみました。花や野菜や穀物をモチーフとした柱になっています。これはフルフトゾイレと呼ばれる「収穫の柱」で会場の中心になっているそうです。

P9253309s.jpg

会場内はとても広くて、巨大なビールテントがあったり、

P9250077s.jpg

仮設の遊園地、ジェットコースターに様々なお店が出ています。

P9253298s.jpg

巨大な観覧車も。これらはすべてこの2週間のビール祭りのために設置されたもので、お祭りの後は解体されるとオットに聞いてびっくり。

P9253284s.jpg


かなり巨大な観覧車ですが、ほとんど乗る人はいませんでした。平日のお昼だからだとは思いますが・・・。

P9253307s.jpg


こういう(なんて名称なんでしょうか?)高所恐怖症にとっては悪夢のようなアトラクションも2週間後には終了とは。

P9253303s.jpg

ビールテントも、趣向を凝らした立派なものです。

P9253302s.jpg

P9253300s.jpg

1000人は楽に収容できるサイズですが、これが仮設の建物だとは・・・。オットには「オクトーバーフェストだって同じく期間限定だ」と言われました。ビール祭りにかける情熱?にはただびっくりするツマでした。
これだけお金をかけても、2週間のお祭り期間で元がとれるということなんでしょうか。

とにかく広い会場内をあちこち歩き回りました。(続きます)
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 3日目:フォルクスフェスト・祝祭用の馬車と馬  |  3日目:シュトゥットガルト最古の教会へ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1689-4329c7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)