04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

台北2日目・九份観光(その2) 

記念写真を撮ってから、「阿妹茶酒館」でお茶タイム。

PB264116s.jpg

お店の外壁に飾ってあるお面が不思議な雰囲気です。

PB264120s.jpg

PB264121s.jpg

観光客向けには、お茶菓子のついたセットがあります。
お茶は様々な種類があったので、本格的にお茶を楽しむこともできると思います。姉妹共々初心者なので、ここは無難にセットメニューを選択。

お店の人が、片言の日本語でお茶の入れ方を説明してくれます。
その後は、自分たちで小さな茶器で何杯もお茶のお代わりをしてお茶タイムを楽しみました。セットについていたお茶菓子も、素朴な味わいでした。その前に食した芋団子のお汁粉もそうですが、甘さが控えめで身体に優しいですね。

PB264131s.jpg

お茶タイムを終えて外に出たところ、周囲もだいぶ薄暗くなってきていました。
お店の灯りもつき始めてだんだんと夕暮れ時になってきました。

PB264138s.jpg


夕暮れ時をねらってか、観光客がさらに多くなって狭い道は大混雑でした。ひたすら階段を下りていきます。

PB264146s.jpg


ちょっと広い場所に出ました。

PB264148s.jpg


下りてきた階段を見上げると、ガイドブックなどでよく見かける光景が。ここも撮影スポットなんですね。

PB264152s.jpg

提灯に灯りが付き、ノスタルジックな雰囲気いっぱいです。
非日常な空間を楽しみつつも、さらに観光客が増えてきたので台北市内に戻ることにしました。

行きと同じく、バスに揺られて(というのもかなり運転が荒かったから)瑞芳駅に戻り、鈍行列車で台北駅へ。
帰りは、更に遠くから台北駅に戻る若者で列車内はラッシュ並みに混雑していました。何かイベントがあった帰りの一団に遭遇したのかもしれません。
戻りは混雑していたのでオバサン二人は少々疲れましたが、雨に降られることなく九份を楽しむことが出来て何より。
スポンサーサイト

テーマ: 台湾旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« 台北2日目・台北101(夜景は断念)  |  台北2日目・九份観光(その1) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1724-ac30aae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)