FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

Right Proper Brewing Company (Brewパブ) 

美術鑑賞の後は、オットの趣味のビアパブ巡りタイム。
地下鉄に乗って、Shaw- Howard Universityという駅で下車し、5分ほど歩いて目的地に到着(入口がわからず多少まごつきましたが)。

P1138708s.jpg


ワシントンDCのクラフトビール(地元ビール)のお店だそうですが、日本ではほとんど知られていないのでは・・・。

P1138707s.jpg

お店の正面入り口です。灯りがほとんどついていなかったので、はじめはここが入口だとは思いませんでした。

P1138700s.jpg

倉庫風?な店内。入口周辺はテーブル席で、お店の奥はカウンターや立ち飲みエリアになっていました。
かなり奥行があるお店です。ワガヤが到着した時点では、食事をしている人はごくわずかでしたが、だんだんと人がやってきてワガヤが食事を終える頃にはほぼ満席状態でした。

P1138688s.jpg

オットの自由研究(笑)。
左側がDry-Hopped Berliner Weisse、右側はNewEnglandスタイルのIPAでちょっと濁っています。
オット曰く、NewEnglandスタイルのIPAはアメリカで流行っている(日本でも人気だそうです)ので現地で飲まないと、だそうです。
ベルリナーヴァイセはドイツ風というよりもかなりアメリカンな味わいということでした。

P1138689s.jpg

食事はアメリカン。BBQプルドポークのサンドイッチ。
プルドポークは、アメリカのBBQの定番料理ということで今回初めて食べました。豚の塊肉をほぐしたものがバンズにはさまれたもので、甘味と酸味のある味付けでした。

P1138691s.jpg

そしてスペアリブ。フライドオニオンが乗って出てきました。こちらもBBQソースで甘味のある味付けです。

どちらもボリュームたっぷりで、いかにもアメリカ料理でした。

P1138704s.jpg

カウンターの奥はブルワリーになっていて、タンクが見えます。タップも見えますので、出来立てビールをフレッシュな状態でそのまま飲めるということですね。地元の人気店らしく、奥のスタンディング席は若者でにぎわっていました。

RIGHT PROPER BREWING COMPANY
Shaw Brewpub & Kitchen
624 T Street, NW, Washington DC 20001
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行

ジャンル: 旅行

[edit]

« Blue Jacket (Brewパブ&レストラン)  |  1日目・スミソニアン自然史博物館へ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1734-4cbaa9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)