FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

鉄板ダイニングふぇるめーる(清澄白河) 

冬の旅行記がようやく終了し、次は3月の週末+休み1日で訪れた上海旅行記・・・と宿題がたくさんある気分のツマです。
が、その前に今年の春以降訪れたお店の記録など。

<5月後半>
最近、清澄白河方面までビール散策に出向くことが増えたオットが見つけた「気になるお店」。
深川江戸資料館の向かいにある鉄板焼きのお店です。

なんとその名も「ふぇるめーる」。フェルメール好きとしてはどうにも気になる名前の店・・・ということで、夜予約をして行ってみました。
カウンター6席のこじんまりとしたお店です。初めてのお店だったので、まずはおまかせメニュー(5000円)をお願いしました。

P5199050s.jpg

まずは前菜。色とりどりの野菜と一緒にカルパッチョが出てきました。
お魚もさることながら、この野菜が予想以上の美味しさ。黄色、オレンジ、深紅と異なるトマトがどれも個性的な味でびっくり。特に深紅のトマトの味の濃厚なこと。

P5199057s.jpg

鉄板でじっくりと野菜を調理中。
低温でじっくりと焼き上げていました。

P5199062s.jpg

焼野菜。ソラマメの味の濃さにただ感動。どの野菜も自然な甘みがよく引き出されていました。

P5199065s.jpg

ここでオット、ビールを注文。

P5199067s.jpg

魚介類を焼き上げ中。
魚の後ろに写っている野菜は、他のお客さんが注文したものです。その人は、アラカルトで注文していましたが、野菜は外せないようです。

P5199069s.jpg

絵になるようなきれいな盛り付け。「鉄板焼き」とは大分違う世界を感じました。

P5199078s.jpg

そしてステーキ。二種類の塩が一緒に添えられていました。

P5199081s.jpg

ほんのりうっすらとピンク色。脂っぽくなく、美味しくいただきました。

その後は、炊き立ての白いご飯とお味噌汁。
和洋ミックスしたステキなコースでフウフ共々大満足。

猛暑(すでにもう酷暑となっていますが)が過ぎ去った頃に、また訪れたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ: こんな店に行ってきました

ジャンル: グルメ

[edit]

« 清澄白河界隈  |  6日目・帰国便はANAビジネスクラス »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1761-fbb9737f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)