07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

花菜の月 (焼き鳥) 

土曜日はツマが休日出勤だったので、仕事が終わったところで待ち合わせて外ごはんにしました。

土曜日は祝日だったので、お休みのお店も多く、丁度開いていたお店でオットが気になるところに入りました。久々の新規開拓です。
「花菜の月」。博多焼き鳥のお店です。

s-IMG_0277.jpg
初めてでしたので、まずは焼き鳥10本盛り合わせ。
上の方にちょっと写っているキャベツが一緒に出てきます。キャベツと一緒に食べるのが博多流、と説明書きがありました。

s-IMG_0281.jpg
全種類食べよう、と追加注文。
ささみ(ゆずこしょうのせ)、豚バラ肉。


s-IMG_0284.jpg
手羽先。
このサイズはオットの想定外でした。食べ応えばっちりです。


s-IMG_0280.jpg
お店のオススメ、モツの煮込み。
スープは塩味で、唐辛子でぴりっとした味付けです。にら、もやし、キャベツと野菜がたっぷりでとても食べやすい。
特筆すべきは煮込んであるモツの味付け。


s-IMG_0285.jpg
ハツの野菜炒め。にんにくの芽と玉ねぎが入っています。
オイスターソースが入っているのかな?こちらの味付けも絶妙でした。


s-IMG_0290.jpg
〆で鳥スープかけご飯。鳥雑炊とはまた雰囲気が違います。
ごま油の香ばしい香りが漂っていました。水菜も入ってあっさりしていながらも濃くのある味付けです。



お店の中は、カウンター席(4席、詰めて5席)と中二階にテーブル席3つ。15人も入れば満員になる、小さなお店です。
夜も遅くになってからも常連さんが次々来店。

どれも味付けが絶妙でとても美味しいのですが、家族でやっているお店なので、注文が続くと待ち行列になってしまいます。
中二階のテーブル席だったこともあると思いますが、全部食べ終わるのに2時間はかかりました。待っている間に結構お腹がいっぱいになり、ちょっと食べすぎの感がありました。
・・・もうトシなんだから。という妹の声が聞こえてきそうです(笑)。

本日は胃の休息日にあてようと思います。

花菜の月 (HPはありませんでした)
江東区富岡1丁目1-10
03-3642-3499
スポンサーサイト

[edit]

« 上海夜景  |  ヒューガルデンの樽生(久しぶり!) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/178-b70aa81d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)