FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

2日目午前・ヴァヴェル城を見学 

2日目は終日晴れ。とても暑くて半袖でOKな一日でした。
この日はクラクフ市内を観光。ヴァヴェル城内の施設は入場制限があるため、午前中にヴァヴェル城を見学することにしました。

P9219373s.jpg


ホテルの朝食。一日歩き回るので、朝からしっかりエネルギーチャージ。
ビュッフェではハムの種類が多くてなかなか美味でした。

ヴァヴェル城には、ホテル近くの停留所からトラムに乗って行く予定でしたが、なんと停留所の切符自動販売機が故障中・・・。
予定を変更し、旧市街広場を通って歩いてお城に向かうことにしました。ホテルから徒歩で20分ちょっとでお城の入口に到着。

P9210190s.jpg

坂道を登り切ったところにチケット売り場がありました。
9時半宝物・武具博物館、10時20分旧王宮の予約チケットを購入し、旧王宮の中庭に入ります。

P9215568s.jpg

建物は、16世紀初頭に建てられたそうですが、あいにくと修復中・・・。かなりイマイチ感がありましたが、こればかりは仕方がありません。9時半になったので、宝物・武具博物館に入ってみましたが、わりとあっけなく見学終了・・・。歴代のポーランド王の戴冠式に用いられていた剣が目玉だったようですが、わざわざ予約チケットをとっていくほどのこともないという感じでした。

旧王宮の見学時間まで時間が余ってしまい、中庭周辺をぶらぶらして時間をつぶしていました。
旧王宮では、15世紀のフランドルのタペストリーが見事でしたが、チケットにも出ている有名なタペストリーが見つからず残念でした。
(どちらも建物内での写真撮影は不可)

P9215584s.jpg

王宮を見学しているうちにお昼近くになり、朝のうちはちょっともやっとしていた空が雲一つない青空に。
写真は、ヴァヴェル大聖堂。長年の増改築の結果、このような様々な形式の建築物の集合体になっています。

聖堂内部は観光客で混雑していました。ツアー客で混み合う時間帯だったようです。
大聖堂の見学チケットで、塔や地下の墓所の見学もできるため、塔に登って鐘を見ることにしました。

塔の中の階段もかなり混雑していました。

P9210198s.jpg


塔の最上階に吊るされているのが、ポーランド最大の鐘。1520年に鋳造されたものだそうです。

P9219375s.jpg

塔の上から見えたクラクフ旧市街。昔の建物がそのまま残っていて、まさに「古都」の趣があります。
とても美しい街並みでした。

塔を降りて聖堂から外に出たところです。

P9215583s.jpg


大聖堂が様々な建築様式でできていることがよくわかります。

ヴァヴェル城の見学はこれで終了、歩いて旧市街広場に戻って休憩を取ることにしました。
天気が良くて何よりでしたが、思った以上の暑さにかなり体力を消耗した感じです。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 2日目お昼・旧市街広場でランチ休憩  |  1日目夜・クラクフのブルワリーレストランBrowar Lubiczへ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1787-07816ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)