FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

6日目午前・旧王宮見学(1) 

旧市街広場で写真を撮った後、旧王宮広場に戻ります。
ちょっと雲が出ていましたが、青い空が広がっていました。前日夜のゲリラ豪雨が嘘のようです。

P9255875s.jpg


旧王宮も、第二次世界大戦で瓦礫の山となり、現在建っているのは再建されたものです。

P9250356s.jpg

王宮内に展示されていた第二次世界大戦後の写真。王宮はひどい状態になっています。

P9250353s.jpg

旧王宮では、リュックサックの持ち込みは不可。手荷物預かり場所に預けていざ見学。見学は、ルート順に沿ってみて回るセルフガイド方式です。この日は、幼稚園・小中学生の遠足だったのか引率者に連れられた子供たちが大勢いました。

P9255880s.jpg

まず最初は大広場。絢爛豪華です。再建されたので、内部はとても綺麗なのは当然ですが、全体キラキラして華やかです。

P9250358s.jpg


天井画も巨大。

P9255884s.jpg


王冠の間。赤が基調でこちらも豪華です。

P9250365s.jpg

騎士の間。

P9250362s.jpg


天球を肩に背負った老人?の像。

P9250363s.jpg


その上には、コペルニクスの肖像画。コペルニクスは、ポーランドの出身なんですね。地動説を唱えた人として有名ですが、生前地動説を公にしなかったため、宗教裁判は免れたそうです。

P9255886s.jpg

カナレットの間。ベネツィアの画家、カナレットが描いたワルシャワの風景画が飾られた部屋です。

P9250369s.jpg

ここに飾られている風景画は、戦後ワルシャワの町を復元する際に参考にされたそうです。旧王宮もそうですが、ほぼ瓦礫の状態からよく復元したものだと思います。

旧王宮見学その(2)に続きます。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 6日目午前・旧王宮見学(2)  |  6日目午前・ワルシャワ旧市街へ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1806-4cde0a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)