FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2日目・Fish&Chipsの名店CROMARS(セントアンドリュース) 

カーヌスティでゴルフ場の近くを散策した後は、車で2日目の目的地であるセントアンドリュースに移動します。

map2s.jpg

右上のカーヌスティから、来た道を引き返す形でダンディーまで戻り、ダンディーからテイ・ゲート・ブリッジを通過してセントアンドリュースに向かうルートです。
この時は、WifiをつないでIPadのGoogle MAPを使ってナビしようとしたのですが、ルートは表示されども自分たちの所在地がうまく表示されず一体どこを走っているのかわからない状態になってしまいました。途中から、AppleについているMAPで居場所を確認しながらなんとかセントアンドリュースまでたどり着いたのですが、ひたすら地図とにらめっこ状態で景色を楽しむゆとりはほぼありませんでした。翌日は画面は小さいのですがスマホのGoogleMAPの利用で事なきを得ましたが・・・。

残念ながら、セントアンドリュースに向かうまでののどかな景色を撮った写真は一枚もありません。
思った以上に高低差があってカーブの多い道が続きました。

P6300104s.jpg

14時頃になんとかセントアンドリュースに到着。ちょうど観光シーズンに入った週末だったためか、観光客と車が多くてパーキングを探してウロウロ。中心部からちょっと離れたところにある駐車場を見つけ、さっそくランチの買い物です。

P6300098s.jpg

セントアンドリュースは、海沿いで海産物が美味しいらしく、イギリス名物のFish&Chipsの有名店があるということでした。
事前に調べた2店のうちのFish&Chips専門店でテイクアウトすることにしました。

CROMARSというお店で、内部は食事できるエリアとテイクアウトできるエリアに分かれています。オットはテイクアウトの行列に並び、その間にツマは周囲の景色を撮っていました。

P6300100s.jpg

お店を別の方向から。石造りで可愛い外観のお店です。(中は揚物の匂いでいっぱいですが)

P6300103s.jpg

セントアンドリュースは、石造りの建物が多く、落ち着いた渋い街並みでした。

P6301165s.jpg

そしてこれがFish&Chipsです。

P6301167s.jpg

オープン。巨大なタラのフライと、大量のチップスです。フウフでシェアしましたが、これが一人前。魚は30cm以上ありました。厚みもたっぷりです。
Fish自体は、衣が軽くサクサクしていました。揚げたては本当に美味しいです。巨大だ、といいつつ、美味しく二人でいただきました。

腹ごしらえが出来た後は、今回の旅行のポイントであるゴルフの聖地、セントアンドリュースのゴルフ場見学です。

<2日目のドライブルート>

day2_maps.jpg

エジンバラ空港からフォース鉄橋を渡ってカーヌスティまで 約121km
カーヌスティからテイ・ゲートブリッジを渡ってセントアンドリュースまで 約45km

途中、道を間違えたりしましたが(汗)、2日目はだいたい170kmほど走ったようです。
スポンサーサイト



テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 2日目・ゴルフ発祥の地、セントアンドリュース・ゴルフ・リンクスへ(その1)  |  2日目・カーヌスティ・ゴルフ・リンクスへ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/1867-48a0cf7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)