07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

KILKENNY @缶ビール仕様 

帰宅時にビールを購入することは滅多にないオット。
本日は珍しく缶ビールを購入してきました。

s-IMG_1307.jpg

アイリッシュパブでおなじみの「KELKENNY」。
ギネスと同じく、サッポロビールが取り扱っています。ギネスの缶ビールはドラフト・
スタウトとも見かけますがキルケニーは初めて見ました。

ちなみに、アイリッシュパブではツマはよくキルケニーを半パイント注文します。
炭酸も強くないし、ギネスのような独特なくせもなく飲みやすい。

s-IMG_1308.jpg

ギネスの小さめのグラスで丁度缶ビール1本分。
「つぎ足さずに飲むのがちょうどよい」とはオット談。

注いだ直後は泡で真っ白なのですが、だんだん写真のような色合いに変化します。
日本のビールで注ぐのが下手で(ツマがそうです)、すぐ泡だらけになってしまうのとは
様子が違います。

s-IMG_1309.jpg

そして、ビールグラスの背面は「ハロウィーンかぼちゃギネス」でした。
2000年の特製グラスだったのでしょうか?外であまり見かけたことはありません。

そして肝心の味のほうですが・・・パブで飲む味とかなり差がある、とはオットの意見。
なんというか、味が違うのです。まあキルケニーぽいといえばそうなのかもしれませんが。
ギネスの方が、パブで注文して飲む時と味の差がかなり少ないとか。
といいつつも、自宅でギネス缶ビールを飲む姿はほとんど見たことはありません。

ひょっとしたら冷やし足りなかったのかもしれないそうです。
ということで次回は「よく冷やしたバージョン」で飲むんでしょうね。

ちなみに、オットは近所のサンクスで購入してきました。
ご興味のある方、お試しあれ。
スポンサーサイト

[edit]

« 代々木上原の小さなパンやさん  |  軽井沢でパン購入 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/317-a8117bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)