09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

カイロにて衝撃?の中華に遭遇 

ツアーのランチはエジプト料理が多いと書きましたが・・・
最後の日のランチは、驚きの中華料理でした。

こちらもツアー客向けレストランのようでしたが、入り口に「コリアチャイニーズ」
という謎の記述が・・・。

ご飯の入れ物は、確かに韓国料理で出てくるものでした。
そして、キムチのお皿も。(ほとんど誰も手をつけませんでしたが)

s-096.jpg
写真中央の卵スープは確かにそれなりの味です。
が、左後ろに写る謎の物体・・・「白い麻婆豆腐」らしきもの。
右後ろは酢豚風(もちろん豚ではありません。鶏の臓物を揚げた感じ)

s-097.jpg
野菜天ぷらのようにも見える左のお皿。
右は焼きそば風。中華というにはかなり難しい味付けでうまく説明できません。
アラブ風オリエンタルな味付け。といったところでしょうか。

同席したツアーのメンバーは食欲が限りなくゼロ状態でした。
結局みなお腹をこわして食欲なし、だったそうです。

中華料理は世界各国で口にすることができる、とはいいますが、エジプトでも
中華とはねえ・・・。普通のエジプト料理の方がこの土地には合っているとは
思いました。
スポンサーサイト

[edit]

« エジプト考古学博物館  |  エジプトツアー 食事事情(ホテル編) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/373-fd54a896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)