09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

カイロ市内のナイル川 

カイロでも、やはりホテルの部屋からナイル川が見えました。

s-P9112384.jpg

s-P9112386.jpg

アスワン、ルクソールと比較すると、都会を流れています。
それでもなんとなく、のんびりした感じが漂っているのは河岸の緑のせいでしょうか?
整然と並んでいる、というよりも自然に育ちました、というように思えます。

ナイル川沿いの夜景。(写真はちょっと大きめ)

水銀灯の灯りがオレンジ色でぼやっとしています。そういえば、子供の頃にいた
ジャカルタでも水銀灯だったなあ、と遠い昔(何年前のことやら)を思い出しました。

s-P9122387.jpg

s-P9122390.jpg
1枚目の写真とちょうど同じ方角を撮影。大分暗くなっています。

それなりに落ち着いた雰囲気に思えますが・・・
実は、ちょうど金曜日の夜だったことと、ラマダン中だったこともあり、ホテルの前の
通りは夜ふけになると人で混雑していました。音楽も鳴り響き、かなりの賑わいでした。

どうもこの周辺はデートスポットらしく、賑やかな音楽を鳴り響かせた小型船がナイル川を
渡っていたり(それもカラフルな電球で飾りつけ)、とエジプトの若者の青春?を
垣間見たひと時でした。
スポンサーサイト

[edit]

« 最後の〆はやはりビール  |  ナイル川 ディナークルーズ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/419-4d0000f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)