09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

英国4日目 大聖堂、ストーンヘンジ、ヘイスティングスのパブ 

旅行4日目。
本日も動き回っています。

day4+012_convert_20090311181642.jpg
B&Bで典型的な英国的朝食をとった後、大聖堂へ。
世界で4つ保存されており、その中で一番保存状態のよいものがここ
ソールズベリに存在するというので、是非とも見てみたかった「マグナ・
カルタ」の実物をじっくりと覗き込んで大満足。
写真撮影は禁止だったのですが、いってみれば羊皮紙にラテン語で文字が
刻まれているだけなので、1215年の文字が今でも鮮やかに残っていることを
目に焼き付けるだけで十分でした。

自分の目で見る感動、でしょうか。

day4+036_convert_20090311182013.jpg
その後、街中をちょっと散策してから今度はストーンヘンジへ。

20年前、まだ学生だった頃にロンドンに行ったことがあるのですが、その時も
日帰りで一日がかりの観光だったので、時間がなくて断念した場所です。

事前にチェックしていた旅行記の感想では、それほど近くに近寄れないということ
でしたが、想像していたよりも近くから見ることができました。
また、周囲が牧草地で羊が放牧されており、そのせいか周囲からビミョウな香りが。

風も強い地域のためか、いわゆる「田舎のにおい」に包まれながら?音声フォンを
片手にあてて見学するわれわれを羊はどう見ているんでしょうねえ・・。

この後は、またのどかな英国の田園風景(というか牧草地とか畑とか)の中の
道を突っ走りながら一路南の方面へ。10数年前にオットが会社の語学留学とか
で短期間滞在したヘイスティングスへ向かいます。

その夜は、ツマおそらく体が冷えたためダウンし、早々に温かなベットにもぐりこんで
熟睡。一方のオットは、十数年ぶりの懐かしの地でパブナイトを楽しんだ模様です。
一晩ねたおかげで、翌日はツマも無事復活。
まだ天気もよいので、これから準備をしてヘイスティングスの旧市街をのんびり散策
に出かけてきます。
スポンサーサイト

[edit]

« 英国5日目 ライ経由でロンドンへ  |  英国3日目、カースル・クーム、バース経由ソールズベリ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/487-6a4bf286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)