07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

プラハ滞在も最後 

毎日お天気で、よく街中を歩き回りました。
日頃、ほとんど歩きも少ないため、夜になると歩き疲れ、ホテルに戻っては
バタンキュー・・・というある意味ではとても健康的な観光の毎日。

今回は5泊7日の旅でしたが、到着した当日は夜遅くで出発日もお昼の便で
スキポール空港で乗り換えのため、プラハにいたのは正味4日間。

P1000415_convert_20090903145132.jpg

プラハ城の中庭に入ったところ真正面にどーんとそびえ立つ、聖ヴィート大聖堂。
内部のステンドグラスで、アルフォンス・ミュシャ作のものがあって有名だそうです。

ヨーロッパでは、教会は街の広場の近くにあって遠くからでもその全体が見える
ところが多いと思いますが、この教会はお城の中に位置しているため、遠くから
尖塔部分位しか見えません。
その分、突然目の前に大きな教会があるというのは相当にインパクトがあります。

食事は、ビアレストランでチョコ伝統料理中心。
一度だけ、プラハ城の城内にあるテラスレストランでお昼となりましたが、ほぼ
ビアレストランめぐりです。

P1000451_convert_20090903145232.jpg

そして、電車に乗ってビール好きの聖地、ピルゼンにも行きました。
オットにとっては4年ぶりのピルスナー・ウルケル醸造所です。
見学コースは4年前と違っている(設備等が新しくなっていたそうです)
部分もありましたが、地下に降りて木樽から飲む、無濾過のビールの味は
4年前と変わらないおいしさだったとか。

P1000472_convert_20090903145321.jpg

こちらが、オット感動の「無濾過(Non-Filtered)の試飲専用、木樽生」。
確かにここ、ウルケルの醸造所見学に行かないと味わえない貴重品です。

そうこうしているうちに、あっという間に最終日。
パッキングも終了し、また長い時間(涙)をかけて日本に戻ります。

帰国したら、写真を整理して旅行のさまざまな記録をアップする予定です。
スポンサーサイト

[edit]

« プラハ1日目 街中を散策  |  カレル橋、プラハ城(いわゆる観光) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/573-d7edafe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)