09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ストラホフ修道院からまたプラハ城へ 

ストラホフ修道院で、念願の図書室を見学してからまたプラハ城に戻ることに
しました。なんといっても、まだ聖ヴィート大聖堂の内部に入っていませんので。

修道院を出たところで、こんな見晴らしのよい場所がありました。
ここにもカフェがあり、この景色を見ながら一休みしたらまた格別だったと思います。

s-P9012999.jpg

左手に聖ヴィート大聖堂が見えます。

s-P9013004.jpg
くだり坂をずっと降りてまたプラハ城の入口に戻ってきました。

入口のところで、衛兵の交代が行われていました。
さすがに日差しが強いためか、交代の衛兵さん、サングラスをかけていました。

s-P9013031.jpg

何度見ても、目の前にどんとそびえ立つ大聖堂は圧巻です。
大きさからすると、ケルン大聖堂の方がはるかに大きいはずなのですが、中庭の
門をくぐったとたんに視界に入るこちらの大聖堂の方が印象は強いかも。

午前中の大行列はなくなっており、午後は並ばずにすぐ中に入れました。

s-P9013010.jpg

特に人が集まっていたのが、アルフォンス・ミュシャのステンドグラス。
見てすぐミュシャの絵だとわかります。(以前はミュシャのポスターが大好きだったので)
色鮮やかでとても美しいものでした。

大聖堂内部の写真撮影も、別途チケット購入が必要。写真を撮っていると、チケット購入済
か係員がチェックしてきます。

後から気がついたのですが、せっかく有料チケットを購入していたのだから、それがないと
入れない内陣や塔にも行くべきでした。

ストラホフ修道院の哲学の間や眺めのよいカフェ、聖ヴィート大聖堂、と是非もう一度行きたい
場所が残ってしまいました。次回(いつのことやら)のプラハ再訪時の楽しみにとっておく
ことにしました。
スポンサーサイト

[edit]

« プラハのカフェ  |  最近の我が家 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/597-1393c5c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)