07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

パスタのパエリャ、かなり微妙 

そういえば、サグラダ・ファミリアの内部見学のちょっと前に、すぐ近くにある
レストランで昼食をとりました。
かなり広い店内ですが、世界各国の団体さん向けにグループ単位で席が出来て
いました。お店に入ってすぐが一般のお客さん用(多分)、でちょっと奥に入った
ところが団体さんエリア。
そのうちの一区画に我々のツアーも座ったのですが・・・
とにかくテーブルの間の間隔が狭くて、人が座るとテーブルの間を通るのも一苦労
な状態でした。

そしてまず出てきたのがこちら。

s-P1010179.jpg

丸ごとトマト、丸ごとニンニクと巨大なパン。
パンの大きさは、後ろに写っているフォークから判断ください。
どうもカタルーニャ料理の名物、「パン・コン・トマテ」というらしいです。
Pao com Tomate、英語でいうとBread with Tomatoといったところでしょうか。

食べ方。
パンにニンニクを塗りつける。
その後にパンに半分に切ったトマトを塗りつける(正確には擦り付けるといったところ)。
ニンニクとトマトでうすピンク色になったパンをいただく。

とても素朴な一品です。

s-P1010180.jpg
どんとサラダ。特に説明は不要かと。(見ての通りなので)途中でだんだん飽きてきます・・・。

s-P1010181.jpg
フィデウア。カタルーニャ地方のパエリャで、お米の代わりに細いパスタでパエリャ
を作るのだそうです。
具には魚介類が入っていました。味付けもなかなか美味しかったのですが、なんとも
見た目が焼きそばっぽい。食感も焼きそばに近かったです。

s-P1010182.jpg
デザートはこれまたカタルーニャのもので、「クレマ・カタラナ」というもの。
カスタードクリームの上に、パリパリしたカラメルがのっています。全体かなり甘め
でした。とろっとしたクリームと、パリパリとしたカラメルの組み合わせが多分ウリ
なのだと思いますが、十二分甘いので、クリームだけでよかったなあ。

メニューを振り返ってみると、巨大サラダは除いて(ツアー中よくこの手のサラダが
登場しました)カタルーニャ地方の料理でした。

スペインは、各地方の独自性が強く、特にバルセロナのあるカタルーニャ地方は独立
意識が強く、カタルーニャ語を公用語として使用しているそうです。
この日のお昼も、カタルーニャづくしでした。
スポンサーサイト

[edit]

« ガウディ グエル公園  |  サグラダ・ファミリア(聖家族教会) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/690-0a578584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)