07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

PIVO屋さんでチェコビール 

4月にツマは異動で勤務地が変わったのですが、その2ヶ月前に
オットの職場が変わっていました。
結果的には、今現在フウフ共々東京駅から下りに乗って通勤しています。

二人とも横浜周辺に職場が変わったので、オットは平日飲みパターンが
変わりました。今まで行きたいと思いつつも距離が遠くて行く気がしなかった
お店が、仕事の帰りにちょっと寄り道・・・となっています。

このお店もそんな事情で最近行くようになった1軒。
(といいつつ、お店の写真を撮るのを忘れました)

チェコのピルスナー・ウルケルの樽生を出す、PIVO屋さんです。

s-2010070120450001.jpg

行った日は、ウルケルの樽生に、コゼル黒の樽生を注文。
ウルケルの樽生は、チェコに旅行に行った時以来です。その時は、ピルゼンの
ウルケルの工場の地下の木樽で作られたウルケルでした。

お酒をほとんど飲めないツマにとっても、この時のウルケルは最高の美味しさ
でした。(今までのうちでベストワン)
でも、PIVO屋さんのウルケルもほの甘くてとても美味しい!

s-2010070120450000.jpg

樽生ビールは、このポンプからくみ出しています。
オットの話では、このポンプ自体がチェコ独特なもので、あまりお目にかかれない
品だとか。確かに、ビアパブでよくある樽生のポンプは1種類1本のパイプでくみ出し
です。(イギリス方式だとか)写真のような形状は見たことがありません。

自宅からは相当離れた場所ですが、こういう場所に行くことも出来るようになった
のですから、勤務地が変わるというのもまた気分が変わってよいのかもしれません。
スポンサーサイト

[edit]

« キリン横浜ビアビレッジ  |  ロティズハウス(舞浜) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/708-0c5edc32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)