07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

海の幸、お取り寄せ 

我が家、今までほとんどネットで生鮮食料品の購入はしたことがありません
でした。(お酒とかは時たま購入していますが)

先日のKAYのウニスパゲッティに刺激を受けた?のか、オットが「ウニは塩水に
つけたものが美味しいらしい」と言い出し、ネットでお店を見つけていました。
どうやら、デパートの魚売り場あたりで見かける、木折にキレイに並んだウニは
形を整えたり、崩れ防止のためみょうばんを使ったりしているらしい。みょうばんで
ウニに苦味が出たりするのだそうです。

塩水パックのウニの場合、海水と同じ濃度の塩水にウニが浮かんだ状態で届く
ので、ウニ本来の味を東京でも味わえる、ということだそうです。
ただ、我が家にとっての難点は、水揚げの都度注文順に発送するため、日付指定
不可という点。冷蔵状態で届くので、宅配ボックスに入れてもらうわけにもいきません。

とはいえ、美味しいものを食べてみたいという欲望の方が強く、まずは注文して
何とか期間内に再配達してもらおうということでポチっと注文。

案の定、平日に届き、その上再配達の一番最後の時間帯でも帰宅が困難(我が家に
とって19時に自宅にいる、というのは相当困難)だったので、保存期限ぎりぎりの土曜日
午前中に再配達してもらいました。

そうして到着したものがこちら。

s-P1010569.jpg

小粒ですが、エゾバフンウニ。
美味しいウニを食べるぞ、とかなり気合がはいりました。
プラスチックのざるに入り、塩水の中をぷかぷか浮かんでいただけあって、粒まで
しっかり崩れず。それを見たオット、感動。

s-P1010572.jpg

同梱だと配達料が無料だから、とあわせて注文したイクラのしょうゆ漬け。

炊きたてのご飯で週末は即席豪華2色丼をいただきました。

s-P1010574.jpg

「丼」といいつつ、いつものご飯茶碗にウニとイクラをのせたものですが
一口目で二人とも「美味しい!」ウニはくちの中でふわっととろけ、ご飯と
あわせてとてもまろやかな味わい。ウニってこんなに甘いんだ、と味わい
ながら至福のひととき。イクラの醤油つけともけんかをしないで、どちらも
海の幸いっぱい、で口の中に広がります。二人とも、お代わりしてウニも
イクラも満喫しました。

とても贅沢な週末ごはんでした。また是非来年もお目にかかりたい2色丼です。

注文したのはこちらのお店です。
海鮮工房 礼文島の四季

ウニは期間限定なのでもうそろそろおしまいかも・・・。
スポンサーサイト

[edit]

« 日本の地ビール2種  |  BAR KAYの冷製ウニスパゲッティ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/722-0b8296e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)