09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

東来順の羊しゃぶしゃぶ 

北京2日目の夜。
1日目の北京ダックに引き続き、今度は羊しゃぶしゃぶの老舗へ。

s-P1010794.jpg

何でも、100年以上の羊しゃぶしゃぶの老舗なのだそうです。
オットの会社の人(現在北京で仕事をしています)に連れて行ってもらいました。
行ってみたところ、順番待ちの人達でずらり。それほど待たずに順番がきました。

s-P1010787.jpg

中央の部分に炭が入っていて、炭の熱でしゃぶしゃぶが出来上がる仕組み。
写真手前左にちょっと写っている、ごまだれをつけていただきます。

s-P1010790.jpg

3人前のセットを注文したところ、こんなワゴンに乗って到着。
これで3人前。かなりボリュームがあります。
羊肉は、思ったほどくせがなく食べやすかったです。ごまだれとの相性が
よく、近況など聞きながら箸が進みます。

s-P1010786.jpg

やはりここでもビール。かなりの大瓶でした。
日頃オットが飲みなれているビールと比較すると、中国のビールはどれも
軽めだそうですが、この時のような猛暑の中では軽い方が飲みやすい(といって
ご機嫌でビールを飲む)とか。

s-P1010793.jpg

こちらはツマ用に注文してもらった梅ジュース。
あまり酸味がなく、とても飲みやすいジュースでした。

しゃぶしゃぶなので、比較的あっさり目のはずなのですが、かなりのボリューム
でした。2日目の夜も美味しくいただきました。
スポンサーサイト

[edit]

« 王府井小吃街をぶらぶら  |  足裏マッサージ、その後「鳥の巣」へ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/741-34826f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)