07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ウィーンからザルツブルクに移動 

ウィーン最後の夜もぎりぎりまでビール巡りをした翌日、ぐずつきそうな空でしたが
何とか雨に降られることなく、ウィーン西駅に到着。

ウィーン西駅の駅舎が工事中のため、結構屋根のない箇所を歩きました。
雨が降らずに本当にラッキーでした。我が家の荷物自体、列車で移動のときはかなり
コンパクトなのですが、それでも傘をさしながらキャリーを引いていくのは気が
滅入ります。加えて雨が降って気温が低いと、両手を外に出すとそれだけで体温が
低くなる気が・・・。

ウィーンからザルツブルクには、レイルジェットという特急列車に乗りました。
切符は、駅構内の自動販売機で購入できます。切符を購入する仕組みは、ドイツと
同じだとオットが言っていました。画面の表示を英語に切換え、二人で確認しながら
無事切符購入完了。支払いはカードが使用できました。長距離では、JCBが使用
できました。JCBカードを日常よく使用するワレワレにとってはちょっとうれしい話。

s-P1020099.jpg

ミュンヘン行きのレイルジェットで、ザルツブルクで途中下車します。
経路の表示ルールがよくわからないのですが、リンツ(Linz)の右隣に次の停車駅
ザルツブルクの表示がありました。

s-P1020101.jpg

レイルジェットは新しい型の車両でした。車両の途中には、食堂車両もあるようで
運転中に何度か食堂車の紹介がありました。

s-P1020102.jpg

写真は2等車両の中です。2席ずつ並んでいて、荷物置き場が配置されてされていて
かなりゆったりしています。何よりも車両が新しくてキレイなのはうれしい。
同じ料金でも、列車によってはかなり旧型の車両もあるので・・・。レトロといえば
レトロなんです。コンパートメント方式になっていたりしますので。

出発の30分前にはプラットフォームに到着していたので、車両に乗り込んだ時点
では乗客がまばらな状態でしたが、出発直前はほぼ席が埋まっていました。
列車が走っている途中でも、携帯電話の賑やかな着信音(かなりポップで軽快な
音楽だったり、インド系?のオリエンタルな音楽だったり)が鳴ったりしていました
が、どんよりした空を見ながら二人ともうたたね状態。

気がついたら、リンツ駅を出た頃でした。いよいよザルツブルク、と思ったところ
以外に予定より時間がかかる。理由はよくわからないのですが、予定よりも徐行
運転していた箇所があったような気がしました。

ウィーンを出発して、3時間弱でザルツブルクに到着。
駅近くに予約したホテルに向かいます。到着時点でも雨はまだ降っておらず、
石畳の上をキャリーを引いて移動です。
スポンサーサイト

[edit]

« ザルツブルクのホテル  |  ウィーン最後のビール »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/764-7c5e0e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)