07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ミュンヘン到着、まずはHacker-Pschorr(ハッカープショール) 

ザルツブルクから列車に乗り、一路ミュンヘンへ。
相変わらずどんよりとした曇り空でしたが、雨には降られずにホテルにチェックイン
し、地下鉄に乗ってマリエン広場へ。

s-P1020207.jpg

ネオ・ゴシック様式の新市庁舎の前は観光客で混みあっていました。

オットが事前にチェックしてあったビアレストランへてくてく歩いていきました。
ツマはただくっついていくだけで、実はどこを歩いていたのかよくわからなかった
のですが・・・。

s-P1020209.jpg

向かったのは、Altes Hackerhaus というお店でした。
ミュンヘンの6大ブルワリーのひとつ、Hacker-Pschorr(ハッカープショール)の
直営店です。まだ空は明るいのですが、すでに19時近くになっていました。まだ
ミュンヘンでは暗くなるのが遅いようです。

s-P1020215.jpg

お店の中は、かなりクラシカルで落ち着いた雰囲気でした。
店内は、観光客もいましたが地元の人も多かったようです。

なんでこのお店にしたのかを聞いたところ、独身時代にミュンヘンに旅行した時に
このお店だけ行く機会がなかったから、ということでした。どうやら、その時は
ホーフブロイハウス、シュパーテン、パウラナー、アウグスティナー、レーベンブロイ
の直営店に行ったらしい(やはりビールの旅だった模様)。

s-P1020213.jpg

オット、うれしそうにメニューを眺めながらビールを注文。
見たところよく似ていますが、片方はヘレス、もう一方はツマ用のラドラー。
ラドラーは、ビールとレモネードを半々で割ったもので、まさにツマ向けでした。
今回はラドラーをよく飲みました。正直なところ、レモネードと割った時点でどの
ビールであっても味は同じようなのですが、飲めない人にはちょうどよい感じです。

s-P1020216.jpg
黒いのはドュンケル。

s-P1020221.jpg
最後に飲んだのはヴァイツェン。

そもそも、日本で飲んだことがないビールということで、一通り飲んで
ご機嫌でした。(日本では取り扱いがほとんどないらしいです)

本番のオクトーバーフェストの前にこんなに飲んで大丈夫なのかとはちょっと
思いましたが、まずはここでウォーミングアップだったのでしょう。

その後、オット待望のオクトーバーフェストの場所の見学に向かいました。
どうやら、夜は地元の人達で大混雑しており、とても観光客が入れる状況ではない
らしい。一体どんなところなんだろう、と思いつつ会場のテレージエンヴィーゼ
を目指しました。
スポンサーサイト

[edit]

« オクトーバーフェスト・夜  |  モーツァルトの生家、ミラベル庭園 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/775-b9f2461e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)