09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ヴァイエンシュテファン(Weihenstephan)は遠かった 

ミュンヘンではオクトーバーフェストの会場でフェストビールを満喫したオット。
実は、もうひとつビール好きならではの楽しみがありました。

ミュンヘンから空港の途中にある、フライジングという町で現在も稼動する
世界最古のビール醸造所、ヴァイエンシュテファンで直営所ビールを飲むこと
です。

帰国の前日夜に、フライジング行きのバスに乗って一路ビール好きの聖地へ。
バスのターミナルで降りててくてく歩くこと20分弱。かなりの坂道を登り
ながら聖地巡礼の気分?で醸造所を目指しました。

s-P1020367.jpg

何とかヴァイエンシュテファンの醸造所入口に到達しましたが、薄暗い中
直営レストランが見つからずに大分うろうろしました。

s-P1020369.jpg

建物の窓越しに見える、巨大なビールタンク。

s-P1020371.jpg

ようやく見つけた直営レストラン。喜び勇んで扉を開けたのですが・・・
なんと予約で満席状態。予約なしでは無理と入口で断られてしまいました。

はるばる長い時間をかけて聖地に着いたと思ったのですが、聖地は遠かった。
目の前に樽ナマビールはあるというのに、飲むことはかなわず、涙を呑んで
暗い夜道を再びバスターミナルまで戻ったのでした。

s-P1020370.jpg

実は、屋外にも席はあったのですが、当日は雨で室内のみ。(ひょっとすると
夜は室内オンリーだったのかもしれませんが)オット、聖地を目の前にして
思いがけない展開に相当落ち込んでいました。

とはいっても、また戻るしかありません。
来た道を足取りも重く進みました。帰りは下り道でまだ良かったと思わないと。

今回は涙をのんであきらめた聖地巡礼の旅、近いうちにまた訪れることになりそうです。
外の景色も美しいそうなので、次回はお昼タイムに行ってみたいものです。
スポンサーサイト

[edit]

« アンカーのクリスマスエール  |  ミュンヘンホテル事情 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/788-16a1faab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)