07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ホテルノイシュロス小樽~朝食編 

土曜日はあいにくの曇天でしたが、翌日曜日は青空が広がりました。
朝食はレストランで海を眺めながらいただきました。

s-P1010859.jpg

朝食は、和食と洋食で好みのものをチョイスできます。

s-P1010862.jpg

オットは和食を選択。
少量ずつ色とりどりなおかずが並ぶ、かわいいご膳でした。

s-P1010861.jpg

ツマは洋食にしました。お盆の外のお皿(フルーツ)は、バイキング方式で
好きなだけ食べることができます。コーヒー、紅茶も同様。他にはシリアル類も
準備されていました。
パンは、パンかごを持ってテーブルをまわってきますので、好きなだけとることが
できます。こちらもお代わり自由。焼きたてのパンらしく、美味しい香りが漂って
いました。

s-P1010863.jpg

洋食タイプには、日替わりでパイ包みが出てきます。どうやら名物?らしいです。
この日は、ビーフシチューの具が包まれていました。パイといっても、シュークリーム
のシュー皮に似た感じで、外側はぱりっとしていました。
これひとつでなかなかなボリュームです。

短い滞在時間でしたが、夕食、朝食ともに満足できるものでした。(夕食はちょっと
ボリュームが少なめかとはオットの意見でしたが)
この時は、ネットから予約しました。パーシャルオーシャンビューの小さめな部屋で
夕食と朝食付き、専用のお風呂がついたパックで二人で35,000円でした。
土曜日の宿泊だったので、料金は平日より高いのですが、それでも一人17,500円。
内容からするとかなりお値打ちだったと思います。
このようなホテル宿泊と組み合わせると、1泊2日の弾丸ツアーでもあまり強行軍という
感じはしないものだと感じました。
スポンサーサイト

[edit]

« 大人の工場見学・余市編  |  ホテルノイシュロス小樽~夕食編 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/802-0bffe7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)