07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ハロン湾 水上生活者からシャコを買う 

2月17日 追記

ハロン湾内で、観光船が沈没するという事故をニュースで知り、呆然としています。
乗船した船を含め、湾内の観光船は木造の船ばかりでした。
ハロン湾内は波もなくとても穏やかな場所で、湾内を比較的ゆっくり観光船が運航
していたと記憶しています。
事故にあわれた方々のご冥福をお祈り申し上げます。  深川日和

--------------------------------------

ハロン湾クルーズのコースには、ハロン湾内に住む、水上生活者のボート?に
立ち寄ります。そこでは、生け簀から好きな魚を購入することが出来、買った
魚は船に持ち帰って調理してもらうことが可能です。

s-P1314508.jpg

s-P1314500.jpg

生け簀の中はこんな感じで、蟹類や貝類が色々とかごの中に入っています。

s-P1314504.jpg

せっかくここまで来たことだし、何か買ってみようということになりました。
ガイドさんに相談してみると、シャコが美味しいということでしたので我が家は
シャコを購入。

s-P1314506.jpg

ちなみに、生け簀の中には日本では食べることができないカブトガニが泳いでいました。
一体どんな味がするんだろう、とガイドさんに聞いてみましたが、あいにくと食べたこと
はないそうです。かなりサイズは大き目でした。

・・・でも、カブトガニは日本では天然記念物なんですよね。ハロン湾では、なぜ食用に
なっているんでしょうか。(国の違い?)

s-P1020624.jpg

我が家が購入したシャコは、このように塩茹での状態で登場しました。
ほんのりとした甘みがあり、とても美味しかったです。そもそも、シャコをこのように
殻付きの状態で剥いて食べること自体はじめてでした。

船の中でお昼ご飯になったのですが、その時間がなんと朝10時半ちょっとすぎ。
とてもお昼という時間ではなく、空腹を感じることなく食べる羽目になりました。
海鮮料理自体は味付けもよく、美味しかった分残念です。

もともと出航した時間も早めで、戻ってきた時間も11時半ちょっとすぎでした。
おそらく、これからお昼のツアーがあるのだと思います。ちょっと強引なランチ時間の
設定はイマイチでした。

ハロン湾そのものは素晴らしかったので、機会があったら今度は明るく晴れた青空の
下でツアーに参加したいと思います。(できれば午後のコースで)
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 居酒屋「おれんち」で珍しい魚に遭遇  |  ハロン湾クルーズ(ティエンクン鍾乳洞) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/816-d709eceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)