07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

上海二日目の夜 

今回の上海行きは2泊3日の予定だったため、2日目は盛り沢山で大忙し。
蘇州を夕方出発して上海へとんぼ帰り。上海ではやはり雑技団を見ないと、
ということで上海に戻って軽く夕食を食べてから上海雑技の鑑賞です。

行ったのは上海馬戯城という、サーカス専用の大型の劇場。
舞台は円形になっていて、観客は演技を見下ろす形での鑑賞です。

s-P1030179.jpg

観光バスでやってくる団体が多く、開演ぎりぎりになって大勢が席につこう
としたりと結構ばたばたしていましたが、ほぼ予定時刻より開始されました。
演技中は写真撮影は禁止だったので、開演待ちの時に撮った写真のみ。

命綱なしで、男女が空中で演技する演目は、バレエを見ているような優雅さ。
圧巻は、最後に登場した球形の金網の中でバイクが同時に何台も走る演技
でした。初めから最後まで、どきどきしながら演技を見ているうちに、あっと
いう間に終了時刻となりました。中国の伝統的な演目もあれば、モダンに演出
された演目もあり、バラエティ豊かなプログラムでした。

あの迫力を自分の眼で確かに見ることが出来て本当によかった。

上海でもずっと雨が降り続いていました。
上海雑技を見終わった後、ホテルまで戻るちょっと前に外灘で一時下車。
雨の降る中を写真撮影に熱中するオット1名。

s-P5225243.jpg

晴れていたら、周囲は観光客でごった返していたはずですがあいにくの雨で
閑散した状態。オットも写真撮影にも大分苦労していました。

s-P5225245.jpg

外灘の対岸にある浦東の高層ビル群。
右端にあるビルのイルミネーションがユニークです。なぜここで電球が?
外灘のビル群がレトロで歴史を感じさせる雰囲気である一方で、対岸は一種近未来
的な風景が広がっています。川を挟んで非常に対照的なエリアです。古いものと
新しいもののミックス、これが上海のパワーなのかもしれません。

s-P5225271.jpg

s-P5225268.jpg

ホテルに戻って部屋からの眺めです。
今回、この夜景を見たくてわざわざ場所限定でホテルを決めた(オットが)のですが
部屋の窓からも美しい夜景を楽しめ、贅沢なひと時でした。

スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« ホテルインディゴ 上海  |  雨模様の蘇州でした »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/860-fb026651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)