07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

豫園商城 

上海3日目、最終日の朝。
朝食をホテルでとった後、空港に行くまでにまだ時間があったので、歩いて初日に行った
豫園商城まで散歩に行きました。結局今回の旅行では、豫園の中に入る時間はありません
でした。蘇州で庭園をじっくり楽しみましたので、今回は見送りです。

s-P5235277.jpg

豫園商城は、豫園(庭園)の周囲にある土産物屋が集まったエリアです。

s-P5235285.jpg

豫園の外ですが、このような池があり、蘇州でも見たくねくね曲がる橋がかけられています。
ガイドブックによると、「九曲橋」というらしい。
通常なら、観光客でごった返しているのですが、比較的朝早くでかつ小雨がぱらつくような
天気だったので人はまばらでした。

s-P5235280.jpg

漢方薬やさん。お店の中は、かなりキンキラしています。

s-P5235281.jpg

このような小路がずっと続いています。
このような建物の並びに、スタバやハーゲンダッツがなじんでいるのもなかなか
面白い風景です。外から眺めたところ、スタバのお値段は完全に観光客価格。ほぼ
日本で売っているときと値段が変わりません。店内は、欧米からの観光客が大半を
占めていました。

s-P5235282.jpg

南翔饅頭店の1Fのテイクアウトエリア。ここは、朝からすでに行列が出来ています。
やはり人気店だけあって、開いているときはいつも行列になっているのだとか。

s-P5235283.jpg

1Fでも小籠包を作りまくる料理人の集団。行列をさばくためにも、とにかくひたすら
小籠包をつくるのみ、という雰囲気が漂っていました。2Fで見たキッチンのオープン
エリアよりももっと忙しそうです。

このエリア内には色々なお店が立ち並んでおり、あちこち物色するだけであっという
間に時間が過ぎていくだろうと思います。今回は時間もなく、また天気がいまいち
(やんだと思ったらすぐぱらぱらと雨が降ってくる状態が続きました)だったので
かなり急ぎ足で通過することになってしまいました。

次回の上海旅行では、街中をもっとじっくり散策してみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« 上海で最後にお世話になったのは  |  ホテルインディゴ上海の朝食 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/863-c63b93fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)