07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ホテルスプレンディッドロイヤル ローマ 

ローマでは、ホテルスプレンディッドロイヤル(HOTEL SPLENDIDE ROYAL ROMA)
に3泊しました。

s-P1030243.jpg

ヴェネト通りからちょっと入って数分の、ボルゲーゼ公園の隣にあるホテルです。
いつも、個人旅行では4つ星のホテルを予約するのですが、なんとここは5つ星★
当初は4つ星中心で探していたのですが、なかなか希望と折り合わずこのホテルに
宿泊となりました。

s-P1030245.jpg

ボルゲーゼ公園の隣にあるという立地のおかげで、本当に静かで落ち着いたホテル
でした。騒音など全く無縁で、毎晩ぐっすり。ヨーロッパに行くと必ず時差ぼけに
なってかなり早い時間に目が覚めてしまうオットにとってはそれほどのポイント
ではなかったかもしれませんが・・・。

外観からしてかなりクラシカルなホテルですが、教会を改装して2001年に開業した
ホテルなのだそうです。比較的新しいホテルだったことが後からわかってびっくり
しました。

s-P1030226.jpg

クラシカルで落ち着いた部屋です。調度品とか、壁の模様とか、まさに雰囲気は
「欧羅巴」。(クラシカルな雰囲気を漢字で表現)
ベットマットはシングルが並んでいたので、寝返りをうってもお隣に影響なし。
時差ボケとはほぼ無縁で、暗くなると眠り明るくなると目が覚めるツマにとっては
まさに極楽世界です。

s-P1030228.jpg

バスルームもダブルボールで、朝準備するときなどとても便利でした。
バスルームは白と黒(それも石)基調で、寝室部分とは大分雰囲気が違っていますが
ゆったりとして使いやすかったです。


s-P1030230.jpg

アメニティはエトロ。このあたり、星5つはさすがオシャレですね。
ロクシタンのバスキューブもありました。
#イギリスでマナーハウスに宿泊した時もアメニティはロクシタンでした。
シャンプーとコンディショナーはちゃっかり日本にお持ち帰りです。

予約は、予約サイトからしました。いつもの「キャンセル不可、朝食つきプラン」です。
プランについていた朝食もまた豪華。ローマの3日間は優雅な朝食を楽しみました。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« ホテルスプレンディットロイヤルの朝食  |  ローマ(その6)夜のスペイン広場とトレヴィの泉(激混み) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/886-9c5e3505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)