09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

(ミラノ番外)日帰りでベルガモへ(その1) 

ミラノ滞在二日目。着いた日に、「最後の晩餐」とドゥオーモ(屋上ふくむ)を見たので
翌日は電車でちょっと足を延ばして近郊へ。

s-P1030557.jpg


ミラノ中央駅から、ローカル電車に乗って約1時間。中世の町、ベルガモに向かいました。
電車の本数が1時間に1本(ミラノ中央駅発で)ということは、前日に駅の時刻表でチェック
済なので、チケット購入時間含め乗り遅れないよう早めにホテルを出て地下鉄経由でミラノ
中央駅へ。乗った電車が10時10分発だったので、のんびりしたペースではありますが・・・。

s-P7290533.jpg

ベルガモの旧市街は、石畳が延々と続く歴史を感じさせる場所でした。

s-P7290511.jpg

旧市街の中心、ヴェッキア広場。広場に敷き詰められた赤い石畳は中世からのものらしい
です。

s-P7290529.jpg

広場に面した市の塔。階段に飾られた花が鮮やかです。
空の青さと鮮やかなピンクの花の色のコントラストが美しい。石造りの建物がまた
年代を感じさせ、全体として落ち着いた雰囲気でした。

ここだけ、時間が中世で止まっている、そんな雰囲気があります。

s-P7290509.jpg

広場中央にあるライオンの噴水。強い日差しの下で、白いライオンが明るく輝いて
いました。ライオンといっても、顔が女性の四足。エジプトのスフィンクスと同じ
でしょうか?

s-P1030590.jpg

と思うと、噴水の周囲を囲んでいるライオンがどことなくユニークで愛らしい。
ちょっときょとんとした顔を見ていると、ほのぼのとした気分になってきます。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« (ミラノ番外)ベルガモ観光(礼拝堂と教会)  |  リストランテ L'Isolotto (リゾロット) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/917-d83a6f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)