08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

やっぱりジェラート好きなんですね 

帰国便もアリタリア。
ローマから入国し、ミラノから出国するパターンが希望だったのですが、あいにく
ミラノから土曜日出発の便がなく。ミラノから国内線でローマに戻り、ローマから
成田に向かうルートとなりました。ミラノからローマへの移動と国際線への乗り換え
で時間が無駄になるのですが、その行き方しかないので選択の余地はありません。

それでも、一旦ミラノから他国に出て、そこから成田に乗り継ぐよりは待ち時間は
大分少ないのです。

s-P7300563.jpg

以前は、JALもイタリア直行便がありましたが今ではアリタリアのみ。
ミラノでも、以前より日本人観光客の数が減ったと妹旦那も言っていました。パリは
やはり人気みたいですが。

ローマでは、帰国するツアー客の人達を大勢見かけました。
日本向けの直行便なので、機内は日本人だらけなのかと思ったのですが、意外にも
イタリア人らしき人達も見かけました。手にガイド本を持ってグループで行動して
いた若者達もいました。原発だ、節電だという日本に観光に行く人達なんだなと
思うとちょっと嬉しく思う、日本人な自分。

s-P7310565.jpg

機内食は相変わらず「ジャパネーズかイタリアン」の二者選択のみ。
帰国便は「イタリアン」の方が美味しかったな。。と思いつつ、ちょっとした
お楽しみはこちら。

s-P7310566.jpg

おやつ(?)にミニアイスが配られました。
サイズは小さいけれど、ちゃんと日本でいうところのグリコジャイアントコーン
のミニサイズ(チョコとナッツがけあり)で美味しくいただきました。
日本発の欧州便でアイスが出たことがありましたが、全体的にはアイスが出てくる
割合は少なかったと記憶しています。ここはさすが、老若男女すべからくアイス
(ジェラート)の好きなお国柄でしょうか。

それほど何度も食べたわけではなかったのですが、やはりイタリアのジェラートは
種類も多くて美味しかったです。かなりボリュームたっぷりの盛り付けでそれまた
よし、でした。

次回、この国を訪れるのはいつになるのでしょうか。
その時もまた、食文化をしっかり楽しみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« ワインバー KAY (門前仲町)  |  ミラノ最後の夜、Ritorante Dalla Zia »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/924-e8c0ffc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)