05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

ワインバー KAY (門前仲町) 

イタリア旅行記録をのんびり更新していたら、夏が過ぎて11月になっていました。
旅行記録更新中の日常生活の記録です。

相変わらず食事やお酒(ツマは相変わらず飲めませんが)が中心です。

8月初めの某日。門前仲町のワインバー KAYにて。
最近、オットもワインが気になってきたらしくて時々KAYでワインを注文
しています。

s-P8060568.jpg


左から
レ ブスケ マルケ ビアンコ (イタリアワイン白、辛め)
ドメーヌ・ド・ラ・ギャルリエール カラバ2008(フランスロワーヌ地方 白)
それぞれグラスワインで一杯ずつ。

s-P8060571.jpg

豚のリエットのゼリー寄せ、サラダ仕立て
この日のKAYのオススメの一品。コンソメゼリー寄せが、見た目にも涼しげ
ですが中はリエットなのでちょっとボリューミー。

サラダはバルサミコ酢を煮詰めてほの甘くしたソースで、豚との相性GOODでした。

s-P8060574.jpg

8月限定のパスタ。ウニの冷製パスタ。毎年これのパスタの時期になると、これを
目当てにやってくる常連さんが多いという人気の品です。
冷製パスタですが、カッペリーニよりもう少し太い麺(フェデリーニ)を使用して
います。カッペリーニだと、限りなくそうめんに近い気がしてなりません・・・。

このパスタ、メニューには載っていません。深川フウフの場合は顔を見るとオーナーの
原沢さんが笑って準備してくれます。
・・・いかにフウフ揃って食べる気マンマンかということです。きっとツマの顔面には
「ウニパスタ」と書いてあるに違いありません。

s-P8060578.jpg


この日は、オットはグラスの赤2種類を注文していました。
KAYでは、グラスで飲めるワインも赤と白で常時4種類ずつ位あったと思います。
それぞれのワインの説明を聞きながら、だいたいはオススメを楽しく注文しています。

左から
ガロフォリ ビアンカルダ ロッソ・コーネロ 2007
(イタリア、モンテプルチアーノという黒葡萄のワイン)
ロベルト・サロット バルバレスコ・ガイア・プリンチペ
(イタリア、赤ワイン)

バルバレスコは、カウンターのお隣の常連さん@ワイン通 がお代わりしていました。
とても濃くがあって、やはり美味しかったということです。

確かに、それぞれのワインに特徴があって、飲み比べてみると違いがはっきり出てきて
面白いと思いました。こういう時にアルコールが弱いツマは人生損しているなあとがっかり
するのです。
(オット曰く、二人で飲兵衛だったら家計が大変なことになる、そうですが)
スポンサーサイト

テーマ: ワイン

ジャンル: グルメ

[edit]

« 美食の会(2回目の参加)  |  やっぱりジェラート好きなんですね »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/925-06537244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)