05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

美食の会(2回目の参加) 

8月のとある週末。フウフで会社の同僚が腕をふるう食事会に参加しました。
今回のテーマは「地ビールとカレーの出会い」、ビール好きなオットに聞いたら
もちろん参加する、と即答でした。

前回のフレンチの会の時の写真を見て、行けなかったのを残念がっていましたし。

s-P8200599.jpg

本日のお品書きも、こうやって用意済。
事前のご案内時よりも品数が増えてる・・・。「築地でいいのを見つけたので」

s-P8200600.jpg

牡蠣のマサラ。かなりいい岩牡蠣が手に入ったと一人1個ずつ。これがまた口に
入れるとクリーミーな牡蠣のエキスが広がってなんともいえない美味しさ。
カレーのスパイシーさとの組み合わせもよい感じでした。

s-P8200604.jpg

ガザミ(ワタリガニ)のシーフードカレー。
ガザミの甲羅が乗った形で登場。これも、築地に行った時によいのがあったから
というお品でした。ココナッツミルク入りでかなりマイルドにしてあります。
比較的カニは淡白なので、スパイシーなカレー味だとスパイスに負けてしまいます。
上手な組み合わせだなと感心しながらもぱくぱく。

s-P8200606.jpg

鶏肉を使った「マッサマンカレー」7月時点で、CNNの「世界の美食」のトップ1に
輝いたメニューだとか。マッサマンカレーのカレーペーストを入手し、そこに記載
されている通り(といいつつ手は加えたらしい)に作ったそうです。
思ったよりも辛くはなかったのですが、食べているうちにだんだんスパイスが効いて
きて、じわーっと体が熱くなってきました。

s-P8200607.jpg

お品書きの下の方に書いてありましたが、牛肉ステーキ入りのカレー。
この牛肉がまたとろけるような美味しさで・・・。
いずれのカレーもすべて味付けが違っていて、かつ具は沢山入っていてとても贅沢。
わいわい感想を言い合いながら、千葉方面で行ったカレーの名店の話だの、カレー
食材(というかスパイスなど)の話だの、はたまた築地での様子だのと話が盛り上がる、
盛り上がる。

なぜか「みりん」の話にまで話が広がって・・・。
以前の会では、様々な黒みりんを集めてテイスティングをしたのだとか。
同僚の探究心には頭が下がります。

s-P8200597.jpg

この日の地ビールは、アメリカはサンフランシスコのアンカーブルワリーのビール数々。
バーレーワインあり、ポーター(黒ビール)あり、と種類もいろいろ、アルコール度数も
それぞれ違っていてひとつひとつの個性がはっきりしていて面白かったです。

平日は仕事で忙しいはずなのに、週末のメニューを考え、築地に買出しに行き、料理を
こしらえ・・・と同僚(男子です。奥様は助手に徹しているそうです)を見ていて
オンとオフのバランスがうまく取れているものだと感心することしかり。
こういうところは見習わないと!と思いつつ満腹状態で帰宅した週末でした。
スポンサーサイト

[edit]

« 真空管ラジオがやってきました  |  ワインバー KAY (門前仲町) »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/926-c46a7e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)