08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

BAR KAYにてオット誕生日お祝い 

旅行記録が終わったら、相変わらずのお酒と食べ物系に戻っております。

10月下旬(といってももう1ヶ月近く前のこと)に、オット誕生日お祝いということで
BAR KAYに行きました。平日にフウフ揃って外食、というのも滅多にないこと。


s-P1030671.jpg


まずは誕生日ということで、美味しいスパークリングワインでお祝い。
出してもらったのは、「レ・ヴィニュロン・ド・オート・ブルゴーニュ 」
シャンパーニュの近所(600mくらいのご近所らしい)に畑を所有する、
「究極のクレマン・ド・ブルゴーニュ」なのだそう。
発泡白ワインですが、飲み口はシャンパンに近く、すっきりとした切れ味で
とても美味しいワインでした。

s-P1030674.jpg

生ハムの盛り合わせ。ぴりっと辛いものや、脂の乗ったまろやかなものなど
少しずつ色々な味が楽しめる一皿でした。手前にぼけっと写っているのは、
みょうがの酢漬け。甘酸っぱくてお口直しにちょうどよかったです。

s-P1030676.jpg


オット、ご機嫌で赤ワインを注文。
グラスで飲める赤ワインをボトルで並べてもらい、原沢さんに色々とワインの味わい
や特徴を説明してもらって後は気分で決めていました。

こちらは、イタリアのビノワイン、「ヴァッレ・ダオスタ」。
かなりさっぱり目な味わいだったそうです。

s-P1030677.jpg


同じくイタリアの赤ワイン、「ボッシ・フェドゥリゴッティ テロルデゴ2006」。
かなり濃い目の赤と、ベリーのような香りと後味があるワインでした。

s-P1030683.jpg


お肉にあわせて、と選んだのは「ピアネーゼ ピエトリッチ」。
トスカーナ地方の赤ワインで、本日の赤ワイン3本のうちで一番どっしりしていた
と思います。

どうやら、オット最近はワインにも興味が出てきたらしく、色々なものを飲み比べて
みたいらしいです。グラスワインで色々と味わえるKAYでは、原沢さんが忙しくして
いないタイミングでワインのことを色々と聞いている模様。

ワインと一緒に味わった料理については次回へ。
スポンサーサイト

[edit]

« BAR KAYにてオット誕生日お祝い(食事)  |  日本橋方面まで散歩 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/929-0647a24f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)