07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

BAR KAY 4周年記念(その2) 

ワインバーといいつつ、食事メニューも手が込んでいるKAY。
そろそろ本格的な冬になるから、といって頼んだのがオニオングラタンスープ。

s-PB260807.jpg

チーズがとろっとしていて、よく炒めたブラウン色の玉ねぎが沢山はいった温かい
スープ。舌をやかないよう、気をつけて飲んでいたのですが、美味しくてついつい
スピードが速めになってしまいます。

気長に玉ねぎを炒めて、家でも美味しくいただきたいところですが・・・
どこかの週末に頑張ります。

s-PB260808.jpg


ツマはシャンパンとグラスの赤1杯で終了。
オットは引き続き、白ワインに移りました。KAYではイタリアワインが中心なのですが
珍しくアルザスの白ワイン。リースリングではなく、ピノ・ブランでした。

マルク・クライデンヴァイス クリット ピノ・ブラン 2009

ボトルの形がすらっとしていて特徴があるのですが、それよりもこのワインのラベルの
イラストがユニーク。「KRITT」よーく見ると栗の擬人化したもの?(まさかね)
オット、アルザスワインが気に入ったそうです。

そして、次は今月のパスタ。

s-PB260812.jpg

ミラーレス一眼で撮ったら、お肉に焦点があたり、パスタぼけぼけ。
雰囲気伝わりますでしょうか?本日のパスタはラグー。牛肉がほろほろと崩れる位
じっくり煮込んで作ってありました。フィットチーネ、チーズとバランスよい組み合わせ。
これまた週末、時間をかけてラグーソースにトライしないと。
(今年の冬の間のどこかを目標としたい→年内はすっかりあきらめているツマ)

s-PB260813.jpg


そして、最後にオットが飲んだ赤ワイン。

"トロス" モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

これはかなり重めの赤ワインだから、と飲めないツマにはおすすめされなかったワイン。
この日飲んだワインの中では、一番「力強くて、味も香りも濃厚」な赤ワインだった
そうです。ワイン初心者(オット)でも、色々飲み比べてみると、それぞれの特徴が
なんとなくわかってきて面白いそうです。
・・でも気軽に飲むならやっぱりビール(といっても外国モノ)なんだそうですが。

s-PB260814.jpg

そして、〆にチーズ盛り合わせを。
スプーンにのっているのは、秋・冬限定のモンドール。とろっとクリーミーですが
かなり濃厚なチーズ。後はオット用のゴルゴンゾーラと、よく熟成したゴーダチーズ。
これがまた香り強くて美味しくて。。

オットがもともとチーズ好きだったのですが、ツマも大分食べる種類が増えてきたよう
に感じます。以前はブリーとかさっぱり目位しか口にしなかったので。
これでお酒も飲めたらいいのに、と思うのですがフウフ二人で飲みまくったら破産だ、と
オット。飲めないツマでちょうどバランスがよいというのですが・・・どんなバランス?
スポンサーサイト

[edit]

« ドミニク・サブロンのシュトーレン  |  BAR KAY 4周年記念(その1) »

コメント

Re: 食い意地はってますので(笑)

muccoさん、こんばんは。
いつもコメントありがとう。

最近では、「お酒」といいつつ食事話だったり、「旅行」といいつつ旅先の美味しい食事だったり。
結局どのカテゴリにしても食事ネタにいきつく??

> 寝る前に見ると、極めて危険なブログです。

ブログを見る前にしっかり歯磨きしてね♪
多少は食欲抑えられると思う。。(自信ないけど)

fukagawalife #- | URL | 2011/12/12 21:07 * edit *

オニオングラタンスープに、ラグーのパスタ・・・
その前のポルチーニもおいしそうだったな(うっとり(❤ ❤)
寝る前に見ると、極めて危険なブログです。

mucco #- | URL | 2011/12/12 00:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/934-28c8b033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)