10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

ルンバがやってきました 

クリスマスイブの日に我が家にやってきました。

s-P1030781.jpg


ロボット掃除機「ルンバ」770です。
今年の秋、ルンバ700シリーズが発売されるという話になぜか興味を持ったのは
ツマではなくオットの方でした。いつの間にやらルンバのカタログが置いて
あったり。一方のツマの方は、別にクイックルワイパー中心の現在の掃除パターン
に問題点はなかったのであまり興味がわかず。

といいつつ、フウフ連れだって有楽町の電気量販店(ビックカメラです)に実物
を見に行ったりしていました。確かにデモでルンバが音をたてて掃除している有様
はかなり見ていて楽しめましたが、敢えて我が家には必要ないんじゃないかなあと
思ったのも事実です。
それがふと、12月の三連休に入る前に「ルンバがうちで働くのも楽しいかも」と
いう気になり、ツマの気が変わらないうちに?と連休中にお買い上げ。

真空管ラジオに引き続き、我が家の新入りメンバと相成りました。
我が家にやってきたのが12月24日。保証書のお買い上げ日付もしっかりその日が
記載されています。

s-P1030808.jpg

さて、そのルンバですが、とにかく無類の掃除好き(と思われる)。
真ん中のCLEANボタンを押すと、音楽が流れて後は気が済むまであちこちうろうろ
動き回ってはしゃかしゃかとブラシでごみをかき集めています。
壁に近づくと減速したり、一度ぶつかった後の二度目はそろそろ減速したりと
確かにロボットっぽい。何よりツマだったら途中で飽きそうなのに、ルンバときたらただ
ひたすらもくもくと掃除をしています。
そんなルンバを見ていると、「わかったから、気が済むまで心ゆくまで掃除に専念して
ちょうだい」という気分になり、ツマも掃除に関しては全面お任せモード突入です。

s-P1030810.jpg

すっかり満足したらしく、ベースに戻って勝手に充電中。

この話を友人達にしたところ、なんとツマ含め女性4名中3名がルンバオーナー
でした。そのうちの一人は、ルンバを「ルンちゃん」と呼んでどんなに彼(男の子
なんだそうです)が一生懸命仕事に励むのか、熱い口調で語ってくれました。
だんだん、「ルンちゃんがお掃除しやすいために」床にモノを置かない、コードで
ひっかからないよう気をつける、ようになるのだそうです。

ルンバの「ルンちゃん」、我が家の愛称と同じだ・・・。
こういうのを「類は友を呼ぶ」というのでしょうか。

さてさて、我が家の「ルンちゃん」、本日も外出中に心ゆくまでお掃除に励んで
いました。おかげで、きれいな部屋で、無事年も越せそうです。
スポンサーサイト

[edit]

« 2012あけましておめでとうございます  |  友人宅でパーティーでした »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/942-17485118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)