09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

居酒屋おれんち(2012年初来訪) 

先週1週間は、珍しく仕事でバタバタしていました。
それもようやく区切りがつき、週末は久しぶりに武蔵小杉と元住吉の中間にある
居酒屋「おれんち」にて栄養補給。
(どういう食生活をしているんだ、という突っ込みはさておき)

美味しい魚介類を満喫してきました。

s-P1280946.jpg

三重県(多分桑名産)はまぐりの酒蒸し。
ゆずの香りが上品でいて、はまぐりの味がしっかりスープに溶け込んでいました。

s-P1280950.jpg

白みる貝とほうぼうの刺身盛り合わせ。
ほうぼうは、塩とかぼすと一緒にいただきます。かぼすの酸味がさわやかでした。
ゆずやかぼすといった柑橘系が入るのはツマも大好きです。

s-P1280953.jpg


西京焼き5種盛り付け。
すこしずつではありますが、魚の様々な味比べを楽しめます。
さわら、ほっけ、鯛、あいなめ、あともうひとつがわからず。
(聞くタイミングを逸しました)

魚の違いで味付けが変わってくるのがよくわかります。

s-P1280955.jpg

おれんち特製のアクアパッツァ。
かなりバター風味が強く、トマトも入っていますがそれほど酸味は感じません。
驚いたのは、一緒に入っていたたこが新鮮でこりこりしていたこと。
お刺身で食べるものがそのまま入っていたというところです。すごい歯ごたえでした。

スープが美味しかったので、お願いしてリゾットに仕立ててもらいました。
(おれんちのお母さんも「これは絶対〆のリゾットにすべきよね」とのこと)

s-P1280962.jpg

スープにシメジとほうれん草が入ったシンプルなリゾットでしたが、一口食べて
美味しさに目が丸くなりました!とてもクリーミーで濃厚。卵の黄身が入っている
のかと聞いてみたところ、スープは生クリームでこっくりした味に仕上げ、ご飯は
バターでいためて粒の表面に油の膜を張ってスープに入れると、ほどよくご飯の
固さが残ってぐたぐた状態にならないのだとか。

一口食べたところで、オットが「バター味がする」といったのは正解でした。

我が家でアクアパッツア作った時に、このリゾットは挑戦しないと!と珍しく
やる気になったツマでした。

この日は、ツマ愛用のカメラを持っていくのを忘れ、オットのPEN(愛称:ペンちゃん、
そのものずばり)で写真を撮ってみたのですが、一眼レフでかつ装着していたレンズ
がズームレンズでなかったため、かなり四苦八苦しました。
確かにミラーレスっぽく、ピントから離れたところはそれっぽくぼやけていたり
するのですが、綺麗に撮るのは本当に難しい・・・。

最近、オットのデジカメの技術的な本を読み始めて自習を始めたツマです。
(ベットで読むので気がついたら寝ているのですが)
スポンサーサイト

[edit]

« 旅行に行ってきます  |  胡蝶蘭、花2つ目→3つ揃って咲きました »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/950-42e2ed7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)