07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

Altis Aveinida Hotel(アルティス・アベニーダ ホテル) リスボン 

今回の旅行では、リスボンに4泊、ロンドンに1泊、ブリュッセルに2泊しました。
時差の関係で、リスボンには土曜日夜遅くに到着したため、1泊はただ寝ただけ。
実質的にリスボンでの観光は、日曜日から火曜日の3日間でした。

リスボンで宿泊したのは、レスタウラドーレス広場前にあるAltis Avenida Hotel
です。オフシーズンだけあって、かなり安いレートで宿泊できました。
我が家はだいたい4つ星ホテルに宿泊することが多いのですが、こちらのホテルは
5つ星☆。
ロシオ駅からあるいてすぐ(200mくらい)、地下鉄レスタウラドーレス駅とロシオ駅
が使え、トラムやバスが発着するフェゲイラ広場にも300m、と観光にはとても便利
な場所でした。レスタウラドーレス広場に面しては、観光案内所も郵便局もありました。

s-P1040123.jpg

道路を挟んでホテル向かい側にあるのが(写真の右側)ロシオ駅。
シントラ観光では、この駅から電車に乗りました。

s-P1030883.jpg

室内はちょっと狭いですが、モダンでシンプルな内装でした。
レスタウラドーレス広場に面していたのですが、夜も静かでぐっすり安眠。
(日中あちこち歩き回り、夜はファドを聴きに行って夜更かししたので眠りが深かった
とは思いますが)

s-P1030882.jpg

バスルームもシンプルモダンでした。広さは結構あったのですが、なぜか洗面台は
スモールサイズ。何でかなあ?

s-P1030880.jpg

アメニティは、自然派ブランドの”DAMANA”・・・といっても、初めて見るブランドでした
が、ホテルアメニティのブランドみたいです。写真手前のオリーブオイルの石鹸とか、
ナチュラルな香りでした。シャンプーとコンディショナーがあったのもうれしい話です。
ヨーロッパで宿泊したホテルでは、シャンプーのみというところが多かったので。
(5つ星は違うのかもしれませんが)
パッケージのデザインもちょっと古風なところがいい感じです。

s-P1030884.jpg

到着時には、ホテルからウェルカムフルーツと、パスティス・デ・ナタがありました。
タルトの中にカスタードクリームが入って焼き目がついたもので、日本では「エッグ
タルト」というんだそうです。ベレンに有名店がある、ということで行く気満々
でしたが、到着した初日にご対面でした。ちょっと小ぶりでしたが、甘さ控えめで
美味しかったです。こちらのタルトは、3日目にもサービスされました。

イチゴは大粒で見た目すごく美味しそうだったのですが・・・甘くなかったです。
そういえば、夏イタリアのホテルの朝食にあったイチゴも見かけ倒しでした。
甘いイチゴは日本ならばでは、なのでしょうか。

DAMANAのシャンプーとコンディショナーも、開封したら翌日には補充されていたり
そういうところが5つ星のよさかなあと思います。オフシーズン冬場だからではの
楽しみかも。さらにユーロ安もあって、今回はとてもリーズナブルに宿泊できました。
夏場オンシーズンではとても宿泊する気になれない価格設定になりますので・・・。

追記)旅の記録として
ホテル宿泊料 574€(スーペリアルーム4泊朝食付き)日本円 約57000円
ホテルのHPから予約(SUPER SPECIAL OFFERのキャンペーン利用)
返金並びに変更不可。
※予約サイトよりもホテルHPの方がほぼ同額で部屋のグレードがひとつ上でした
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« リスボン観光・まずはリスボンカードを購入  |  ブリュッセルから戻りました »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/960-606d250e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)