07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

まずはグラン・プラスへ 

ホテルの部屋で荷物を片付け、ちょっと一休みして早速大広場、グラン・プラスへ。

s-P2101287.jpg

かなり日も暮れてだんだん暗くなってきました。
「王の家」と呼ばれる建物も、ライトアップされてキレイです。

s-P2101284.jpg


やはり、ブリュッセルに来たのだから、名物の小便小僧、別名ジュリアン君の
ところを訪問。暗くなってきたからか、洋服は着ていませんでした。
これがオリジナルといえばそうなんですが、心なしか寒そうな気がしました。
(氷点下でしたからね)

s-P2101283.jpg

これまたブリュッセルに来たのだから、と名物のブリュッセル・ワッフルを。
シンプルに、粉砂糖がかかったワッフルをいただきました。時間は大分遅いですが、
ちょっとしたおやつです。
焼きたてのブリュッセル・ワッフルが美味しいといわれる「ダンドワ」にて。

行列が出来るほど混雑するということでしたが、この寒さと時間(18時過ぎ)のせいか、
1階はがら空き状態でした。
焼きたてのワッフルは、軽くてふわっとして美味しいです。

s-P2101291.jpg

土産物屋さんや、チョコレート屋さんをぶらぶら見ながら、またグラン・プラスに
戻ってきたら、すっかり暗くなっていました。
ライトアップされてとても華やか。夏だと、外に椅子が並べられて屋外のカフェが
賑わっているのですが、さすがにこの季節は無理ですね。

グラン・プラスで何枚か写真を撮ってから、お目当てのお店その1に向かいます。
スポンサーサイト

テーマ: ヨーロッパ旅行記

ジャンル: 旅行

[edit]

« ブリュッセルお目当ての店① ア・ラ・ベガス  |  老舗ホテル、メトロポールに宿泊 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukagawalife.blog96.fc2.com/tb.php/998-340b74a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)